2021年5月

ビジネス
仕事とは

息子が就職する前に教えたい 仕事は自分ひとりで自由にやるのか それとも 誰かと一緒に気を使いながらやるのか どっちがいいと思う? もちろん気分的にはひとりでしょう。 ただし結果はどうなるか。 ひとりでやる仕事は大きな成果 […]

続きを読む
心育
失敗だらけでいい

失敗すると落ち込む。 でも…長い目で見れば次の成功のための糧にもなるし、さらに失敗したからこそ「コレ以上の失敗はない」と勇気が見つかることもある。 なので失敗しても 「そんなに自分を責めちゃいけない」 って言葉は絶対に覚 […]

続きを読む
ブログ
散歩に行こう

人に会わない場所に外出しよう。 コロナだから外出は控えます。 だから、みんなストレスや不安になり、「人のせい」にしたくなる。 そうではなく、外出するのです。 もちろんルールは、人に会わないような時間帯や場所を選ぶのです。 […]

続きを読む
ビジネス
お客様によろこんでもらうには

仕事でいつも考えることがある。 それは「どうやったらお客様によろこんでもらえるだろうか」ということです。 ・お客様がかかえる1番の問題は何か ・それをどう解決すればいいか ・そして自分にできることは何か ・そして最後はお […]

続きを読む
ブログ
記録して、記憶から勇気を

日記でもいいし、ブログでもいいし、メモでもいいから「楽しいこと」「伝えたいこと」「感動したこと」など残すといい。 何故って自分が読み返して元気になることもあれば、誰かをサポートすることにもなれば、自分の成長も確認できたり […]

続きを読む
創業
一流になることが先

自分の夢を叶えようとすると、自分を「強く見せよう」とします。 でもいくら強く見せようとしても、中身が整っていないのでうまくいかない。 なので強く見せようとするのではなく「強くなる」ことをしていくといい。 僕も長年失敗して […]

続きを読む
ビジネス
どうしたらいいかわからない。

人生のターニングポイントとなるときって…どうしますか? いろいろな分岐点があると思います。 進学、就職、転職、起業、結婚などなど、すごく迷うときがありますが、あなたはそんなときどうしますか? 「どうしたらいい?」って人に […]

続きを読む
創業
やりたいことは何かを考える

自分のやりたいことってなんだろう。 自分の使命はなんだろう。 自分は何ができるだろうか そんなことを、何年も前から考えている。 何年も何年も考えていると、そのやりたいことを見つける方法がだんだんとわかってくる。 まずは […]

続きを読む
心育
大切にしている言葉

心に響く言葉ってありますか? 今までの人生経験のなかでの学びや、本からであったり、メンターと呼ばれる人の言葉であったり、親からの言葉であったり。 どんな言葉があなたの心にきざまれていますか? 僕が気になっている言葉は、う […]

続きを読む
心育
出来事をポジティブに

誰もがいろいろ制限された状況になると誰かのせいにしたり、八つ当たりしたくなるものです。 なので自分勝手で他人のせいにしたニュースも多く流れています。 だだし アレが悪いコレが悪いと言っていても状況は何も変わらないのです。 […]

続きを読む
ビジネス
ラクして手にしようとするから、薄っぺらいものしか手に入らない。

強気で前に進む 現実を受け入れて立ち止まっていては何も変わらない。 現実がイヤなら、前に進むしかないのです。 そして次は自分に優しく自分を癒す。 ムリして進んだのだから、ゆっくりする。 そしてまた強気で進み、その後は自分 […]

続きを読む
ビジネス
商売の基本

お客様の声って、ホントにありがたい。 自分が気がつかないことを教えてくれる。 なので、お客様の言うことは後でしっかり分析して、実行していきたい。 ちなみに 全員のお客様の声を聞き、導入はできません。 では、どのお客様の声 […]

続きを読む
子育て
自分の子どもに伝えたい「好きなことをやれ」を実践した結果

ひとつの道をしっかり進むといい。 すると新しい扉があらわれる。 この扉は自分に自信があるから開けられる。 その扉を開けると…とてつもなく長い道があらわれる。 だからまた進んでみる。 するとまた新しい扉がでてくる。 その扉 […]

続きを読む
子育て
トップをとるには

息子に「どうすればトップがとれる」って聞かれたら…どう答えますか? 「何でもいいから1つはトップをとること (国語、算数、スポーツ、大人なら売上や新規など) それには周りのことより自分の実績が最優先」 他人をかまっていた […]

続きを読む
子育て
試されてるときは

人生で一番試されるときはどんな時でしょう? その時、どんな行動をとればいいでしょう? そんな場面が自分の子供に起きたときの親としてのアドバイスは?なんてことを考える。 まず人生で一番試されるときは、どん底に落ちたときです […]

続きを読む
心育
長所を見つける

短所って見つけやすい。 人の脳はそうできている。 でも、人には悪いとこより良いところの方がいっぱいある。 だから自分のいいところだけを見よう。 自分のいいところがわからないなら、人に聞きましょう そしてその言葉を疑わない […]

続きを読む
心育
うまくいかない時は〇〇をやる

人それぞれ人生のどこかで、何をやってもうまくいかない時期があります。 嫌なことしかおきないのです。 僕も仕事も家庭もうまくいかなかった時、知らないうちに解決する方法というか、逃げ道に近いことをして気を紛らすことをしていま […]

続きを読む
子育て
強い子どもを育てる

世の中は競争です。 仕事も 学校の勉強も 出世もお金も どこにいても競争です。 だからこそやらなければいけないのは、出会った人にはできる限りの親切です。 その上で自分にも優しくしましょう。 できる限りの親切をして、自分の […]

続きを読む
子育て
子どもが仕事で体験してほしいこと

20歳から社会人として今、27年間働いてきたなかで学んだことがある。 最初の学びは、仕事を通じてにツライことやイヤなことでの忍耐。 その次は…、仕事のよろこびや楽しみ。 そして最後は…仕事からの感謝。 そんな心の変化を、 […]

続きを読む
創業
成功者の生活習慣

成功者の生活習慣をマネする。 朝、5:00には起きて勉強 軽い運動(ひとりでできるランニングやウォーキング) 日程の確認(やるべきことよりやりたいこと) ランチは混雑をさける 瞑想 いつも笑顔で、人の役に立つことを考える […]

続きを読む
サッカー
いい高校、いい大学に入れば幸せになれる?

いい高校やいい大学に入ったら幸せになるのでしょうか? 結論から言うと、幸せの価値観(例えば地位や名誉や財産)は人それぞれなので、幸せになるのかは人生経験を得ることで、「何が幸せか」が明確になってきます。 ただ、いい高校い […]

続きを読む
子育て
子どもはゲームばかりやってる

「うちの子はずっとゲームばかりやってるけど大丈夫かな」 って心配するお母さんも多いと思います。 うちの8歳の息子もゲームばかりやってます。 ゲームをやめさせるってすごく難しい。 それはゲームをやめられないように心理学的に […]

続きを読む
ビジネス
夢を叶える管理法

スケジュール帳って使ってますか? 昔は手帳を使っていたのですが、スマホで予定の管理をやりだしたら、その方がめっちゃラク。 いつでもどこでも確認できちゃう。 メモも書くより、写メにしちゃうとか…スマホって便利ですね。 ちな […]

続きを読む
ブログ
天然はすごい

天然の奥さんに質問しました。 海外で暮らす日本人の人たちがいます。 ここで質問 「海外で1番多く日本人が暮らしているのは、どこの国でしょうか?」 という質問をしました。 「ちなみに 1位がアメリカ 3位がオーストリア で […]

続きを読む
心育
自分を責める

本当に自分がダメで情けなくて、自分が嫌い。 そんなときは、何をやってもうまくいかないのです。 でも解決方法がある。 それはやな事とか、やな場所からちょっと距離をおいて、自分の長所だけを見るようにしましょう。 それが一番い […]

続きを読む
心育
身近な人の影響

身近な人から学ぶことは人生を変える。 自分の周りの人には、家族、友人、職場の人、同じ趣味の人たちなどがいます。 その人たちの影響を自分が受け、自分の人生の価値観が決まる。 なので、そこにある人をくわえてほしい。 するとね […]

続きを読む
心育
自分や他人を責めるから苦しくなる

「自分を責めるより自分を褒める」 「他人を責めるより、よろこばれることをする」 その方が人生が楽しくなる。 今を苦しんでる人には、「無理」としか思えないです。(僕もそうだった) ただ、必要なタイミングのときに、キッカケと […]

続きを読む
ビジネス
休日

仕事を休みたいって誰もが思いますよね。 もちろんしっかり休むということは、大事な仕事のひとつです。 ただそれがいきすぎて、ず〜っと休んでばかりいると復活して第一線で活躍するのは簡単ではないです。 つまりね 休み=技術がサ […]

続きを読む
ブログ
即行動

知識を得たら行動してみる。 そしてまた勉強して行動してみる。 これが大事です。 考えてばかりいると、できない理由がどんどん増える。 勉強しないで気持ちだけで動くと、取り返しのつかない失敗をして復帰しにくくなる。 なので、 […]

続きを読む
ビジネス
勉強すれば、何が手に入る?

勉強は嫌いですか? 嫌いですよね? やりたくないことばかり覚えさせられた経験があるからやりたくない。 ただ、やりたくない勉強も社会で生きていくには必要なので…それはちょっと置いといて、やりたいことの勉強をしてみてはどうで […]

続きを読む