家で7歳の息子とパス練習。

フットサルができずに家でモヤモヤしている息子と46歳のオッサンは本気でパス交換!

(いや〜今日はたくさんボール蹴ったなぁ〜ちょっと休憩って言うと…息子に「まだ2分しかやってない!」って怒られる)

そんな息子の得意なプレーはシュートとドリブル。毎日ボールを蹴っているので、上達も早い。

そんな息子が僕に質問。

「パパの得意なプレーは何?」と聞くので、「パスだよ」って答えました。

「なんで?」

「パスをたくさんだしたら、みんな喜ぶから」

と答えました。

これって人間関係でも大事ですよね?

・相手が受け取りやすいパスをだす。

・味方がパスを出したいときに、いいタイミングで自分がもらいにいく

これができないとボールをゴールまで運べないのです。

パスを出すことや、受けること

ここに気を使うことがフットサルでも人間関係でも大事ですよね?(相手の気持ちを考えるということです)

それが意識できているのかを…言葉ではなくプレーを見て、実際に結果として見える化しやすいのがスポーツです。

サッカーやバスケやバレーボールなどのスポーツで…パス交換で質の良いパスがでてくるのかで判断できる。

自分勝手なプレーをする選手か、気遣いとチームプレーができる選手か

どっちがいい選手になっていくかは、後者ですよね。

仕事でも家庭でも、チームプレーができるかどうかは、相手の気持ちを考える思いやりです。

思いやりのある人が必要とされる人材となりますね。

それじゃまた

No.1007

ホームページ

https://officedream385.wixsite.com/mysite

オフィスDream

子育て・恋愛・結婚・仕事のお悩み相談をしております。

2つの心理学がベース【性格診断受付ております】

・自分の魅力を知りたい・相手のタイプを知りたい・理想の結婚相手と結ばれたい・子供のタイプが知りたい・いい人間関係をつくりたい・仕事がうまくいく人脈つくり・創業したい・心理学の資格が欲しい

【資格】

・CoCo−iKu(心育)協会シニアインストラクター

・GCS認定プロフェッショナルコーチ

・メンタル心理カウンセラー

Follow me!

チームに必要な選手” に対して13,842件のコメントがあります。